2006年03月23日

ハハの入院

ハハが卵巣嚢腫で入院した。
事前から決まっていたことだし、手術もとても簡単にすむことも
わかっていたけれど、いざ入院したら大変だった。



・・・家がね。


ハハは家事の大半をこなす人だが、おやじは掃除と洗濯にしか興味が無いひとである。ただしアイロンはかけられない。
オトウトはまったく何にもしない。ハハの手術にあわせ帰省したのだが、
食い扶持を増やしたのみ。自動でご飯が出てくると思っていやがる。
あまやかされっこもいい加減にしろよ、オトウトよ。

残りの家事が全部自分。



オバは仕事と遊びしかしないひと。オジは役所で偉くなっちゃって
仕事以外なんにもできないひと。

ソフ、ソボの世話が全部自分。使えるマゴは小梅のみ。

ソボは介護が必要で、ヘルパーのいない時間は私が祖母の家に居座る。
ソボは私より10センチ以上も背が高く、油断すると支えきれないので命がけでありました。

母の付き添いに行っても、病院は恐ろしく何にもすることがなく、
二人で昼寝するしかない。




そんな3月でした。

ハハの腫瘍は良性で、癒着もまったくなくすぐに元気になったのでよかったよー。
摘出した腫瘍もばっちり見させてもらいました。
膜でできた水風船だったよー。

あんまり見たから、医者には引かれました。



ムスメはつかれたよ。



posted by 小梅 at 19:21| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。