2011年03月18日

津波

後輩が亡くなったことが、今日わかりました。
自然を愛する、誰よりも海が好きな人でした。

まだ、お世話になった人はたくさん、安否不明のままです。


私がかつて住んだ家は瓦礫の山へと変わりました。
卒論のフィールドにした湾は、もうかつての姿ではありません。
アルバイトで家庭教師をした家は、今は基礎しかありません。
もうどこに何があるのかすら、わかりません。
でも、残骸となったランドマークを見ると、悲しみと懐かしさが一緒にこみ上げてきます。
その複雑な感情は、自分の中で処理できません。

残骸だらけになっても、それでも、私は東北が大好きです。

第二のふるさとが、1日も早く復興することを願っています。
ずっとずっと、願っています。
自分の出来る精一杯のことを、恩返しします。

posted by 小梅 at 23:24| 東京 ☀| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。